「終活女子高生」最終回
2017年01月12日 (木) | 編集 |

終活31回


本日12日発売の「まんがタイムジャンボ」にて
「終活女子高生」31回目にて最終回となりました!

2巻分しか出てないのでそんなにやってる感じはないのですが
未掲載分が結構あるのと、「終活~」はほとんどゲスト出張などしてないのもあって、2年7か月やらせて頂いてたんですね。
前作「乙女ほるもん」は2巻出てませんが(笑)
今作はちゃんと最後まで単行本になって良かったなぁ。

最終回に向けては単行本1巻が出る直前で最後までの流れを作りまして
担当さんともすり合わせていたのですが、それでもラスト3回は結構揉めて(笑)
始めるときも最後も、ほんとに色々揉めた作品だったなぁと思いますw

自分としては、とても描きやすいキャラだったので
もっとやりたかったな、という気持ちも若干ありますが
テーマがテーマなので2巻分で丁度良かったかな、とも思っております。

始めた当初は読者アンケートなどで「終活してなくない?」とか「(律の余命は1年なのに)1年もう経ちましたよね?」とか

「皆そんなに律に死んでほしいのかな…」(震)

と微妙な気持ちになったりもしましたが(笑)
1巻ラストの話が、読者さんが「律」というキャラクターを好きになるきっかけとなったらしく、
2人とも最後まで愛されるキャラクターとなって本当に良かったです。
(はじめ1年ぐらいはずっと沙羅かわいい、律怖い、が大半でしたw)

ちなみに問題の未掲載分(笑)は、
折角なので単行本発売までに定期的にpixivに載せていく予定です。

カットされた、と言う事はつまりはアンケ的にアレだったり
自分的に不本意だったりゴニョゴニョ、な出来だったという事なのですが
まぁせっかく描いたし私は石神井好きなのでね!

石神井さん
問題の石神井さん(出るとアンケが下がる)(笑)

そして単行本2巻(完結巻)発売は2月7日です!
既に予約して下さった方もいらっしゃいます、有難うございます(*^o^*)

終活女子高生2巻表紙

改めてよろしくお願いしまーす!!:*・゜ヾ(*´∀`*)ノ・゜゚・*:

ちなみに次号も新作がゲストで載ります(まだネームできてないのでこそっと)(笑)

明日は「明×暗SCRAMBLE(明暗スクランブル)」についての記事を書きます。
ではでは。

津々巳あや



終活女子高生(2)


終活女子高生(2)
著者:津々巳あや
価格:669円(税込、送料込)
amazonで詳細を見る




コメント
この記事へのコメント
え?
マンガタイムジャンボの次号にも津々巳先生の作品が出るんですか?なら買おうかな。(笑)
1巻なら原宿行く話がたまらなく好きです🌷
2017/01/12(Thu) 19:10 | URL  | モンできX! #-[ 編集]
>モンできX! さん
次号も載せて頂く予定です(*´v`*)
よろしくお願い致します!

原宿の話は私も気に入っております!
初め、1巻を作る時に担当氏にその話をカットされそうになって
(ストーリーとして前後と繋がらってないから切りやすいとかで…
とはいえ、あそこまでしっかり終活のテーマを描けた話はなかったので
まさかカット対象になるとは思いませんでしたw)
「これだけは、断固として入れます」と押し切りましたw
後で調べたらアンケも良い回だったので、「すいません入れましょう」と言って頂きましたが^^;
2017/01/12(Thu) 20:01 | URL  | 津々巳あや #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック