お知らせと七色いんこ
2006年09月14日 (木) | 編集 |
今月発売の少年ブラッド10月号に「デルタサーガ第二話」が掲載されてます。
フルハウスキスのファンブックvol.2にも漫画14P描いてますのでよろしくお願いします。


手塚治虫先生の「七色いんこ
アシさんに借りて、とりあえず3巻まで読みました。

まともに読んだのがブラックジャックぐらい、という不届きモノなので
仕事中にも関わらず寝床で読んでみたりしたのですが、
いやー色々凄かったです。

とりあえず4話目でいきなり主人公「七色いんこ」のキャラが変わっております。
「うをっ?!」と動揺しましたが、どうも手塚先生、キャラを探り探り作っていったらしい…というのがビシビシ伝わってきて面白いです。
ブラックジャックの次に描いた作品だそうで、なるほど話によってブラックジャックぽい話があったり、逆にかけ離れたドジっこキャラになってたり…

でもぐいぐい読んでしまいました。
その辺が流石というか…なんというか、子供のときに漫画なら何でも面白くて、ワクワクしながら読んだ事をすごく思い出しました。
もっと手塚先生の漫画を読もうと思いました。文庫バージョンは本当に有難いです。

あ、あといんこはどうも可愛い系のキャラで愛せます。
ブラックジャックの3枚目バージョン?
今日は打ち合わせに行ってきました。
面白そうな仕事なので楽しみです。
プロモの絵コンテなんて始めてですが、少女漫画描いてた経験がこんな形で役に立つとは…
人生、何事も無駄は無いです。
あ、でも少女漫画やめたわけではないので…!(最近ちょこちょこ聞かれるのですが)
時間ができればネームも作りたいのでどうぞよろしくお願いします。>H社担当さんへ…(見てなさそう)

しかし長期で引きこもっていると会話能力が極端に落ちてるのが自分でもわかるので
仕事明けに人と会話してると
「あ、今自分普通に空気読めてない
って分かるのですがどうにもできないという切ない事態に陥りがちです。
リハビリすると大分何とかなるんですが、ひきこもりは恐ろしいですね。(号泣)

サイトの更新もしたいのですが(というか、いいかげんにTOP絵…)
髪も切りにいかないと本当にいい加減にイイ年した大人としてヤバい感じになっております。おお。(嘆)

あ、リモコンのフタは相変わらず見つかってません。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
七色いんこ『七色いんこ』(なないろいんこ)は、手塚治虫の漫画作品。1981年から1982年まで、週刊少年チャンピオン(秋田書店)に連載された。全47話。なお2000年に稲垣吾郎主演で舞台化された。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wik
2007/02/20(Tue) 23:00:40 |  このマンガが読みたい!
七色いんこ『七色いんこ』(なないろいんこ)は、手塚治虫の漫画作品。1981年から1982年まで、週刊少年チャンピオン(秋田書店)に連載された。全47話。なお2000年に稲垣吾郎主演で舞台化された。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wik
2007/03/04(Sun) 13:39:27 |  このマンガが読みたい!