駅前リゾート
2006年12月10日 (日) | 編集 |
実は前住んでた部屋のゴミを片付けきってなかったので
久々に出戻り。

粗大ゴミを出さねばならぬ、という事で朝の5時前に行ったわけですが
今の部屋からチャリ15分の距離(坂道含む)
雨はあがったとはいえ、極寒

テンション激底

というわけで、何とかテンションを上げるべく
タクシー
を、使う手段に出ました。
何となくリッチで(ワンメーターだし)、寒くも無く、車に乗れる(<私の中のテンション↑アイテム)

素晴らしい案だったわけですが
止めたタクシー2台とも
たかがチャリ15分先の駅の場所が分からない
という運転のプロとしてそれは本当にどうよ、という情けないタクにあたってしまい
せっかく上がってたテンションも下降の一途で、
道端でボンヤリしてると
「回送」のランプつけたおっちゃんタクシーが止まってくれる。

「寒かったよな~タバコくさくてごめんよ~」
と優しく言われて(タバコ吸ってたから回送にしてたみたい)
初めて人類に出会えたような感動を覚える。
しかもそのおっちゃんは道も的確に分かってて(カーナビもしっかり装備)メーターもあがんないように気を使ってくれて
朝から良い方に出会えました。

帰りはちょっと遠回りになるけどゆっくり地下鉄で帰宅。
池袋のホームレスのちゃんと並んで寝ているさまを見学しながら帰路につきました。

なかなかのリゾートでした。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック