文明の利器
2006年12月10日 (日) | 編集 |
先日、久々に25のドンさんとお昼をご一緒にしました。

中々タイミングが合わず本当に久しぶりだったわけですが
お互いの仕事状況などもお話しつつ
適度に愚痴もこぼしつつ
基本的には阪神の来年のオーダーについて熱くなりつつ
ゴハンもお茶もご馳走になってしまいました。
有難うございます。

ドンさんをすごいな、と思うのは
道歩く貴婦人が雨の中道をいっぱいに使いゆっくり歩いて通行人の妨げになってるという状況の中、私なぞはついついイラっとしてしまいがちなのですが
ドンさんはむしろその貴婦人を気遣うぐらいの余裕をみせるわけです。
上に立つ人間の懐の深さを垣間見ました。精進します。

「用心棒」のPS2バージョンも好調らしくて私も嬉しいです!
用心棒の漫画描いてた頃の絵がもう見れません…(苦)
お芝居を見せて頂いた「恋ギグ」も色々展開してるみたいで
こちらも楽しみ。
携帯ゲームになってる、などという話を聞くと
やはり私もいい加減PHSユーザーとしてしがみついてないで
そろそろ携帯という文明の利器を手に入れるべきなのかと…

住所も変わったことだし
来年の白泉社の新年会までに(今年も呼んで頂いて有難うございます)
携帯ゲットして新しい名刺を作るべきかしら、などと悩んでます。
ウィルコム、愛着あるんだけどな…
すげー安いんだよね…

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック