M-1
2006年12月25日 (月) | 編集 |
今年もM-1グランプリを観てクリスマスを過ごす、
という充実したイブでしたが(泣いてなんかない!)
今年は去年より分かりやすかったので面白かったです。
個人的にはライセンスが面白かったなぁ。

ネタが漫才というよりコントに近かったせいか(ドラえもんネタ)
評価が微妙で6位になってしまいましたが
敗者復活戦で這い上がっただけあって、
賞をもらう、というよりはお客さんに分かりやすく、受けそうなネタをするなぁと思いました。

最近「ガキの使い」でもちょこちょこ顔を見るようになって
面白そうなコンビだなぁ、と思って気になってたのですが
今回のM-1で完全に好きになりました(笑)
お笑い芸人で好きだー!と思ったのはダウンタウン、よゐこ以来です。プロフィールに付け加えておきます(笑)

このコンビは来年からTVで見る機会が増えるといいな、と思います。
優勝したチュートリアルも面白かったけど
もう一度みたいと思い、記憶に残ったのはライセンスでした。

本当は今年こそ「笑い飯」がくるかな、と思ったのですが
去年と変わり映えが無くて残念。
個人的に「ザ・プラン9」も結構面白かったんだけど
ビデオの電源が切れてることに気付かず、途中からしか録画できてないので映像が残ってない
という残念なことに…。(苦)

あ、後あれですよ
最後の最後に表彰式で、コメント求められた松ちゃんが
オートバックスの社長(何であんなに高須クリニックの院長とそっくりなんだ)の手をとって
「ほんと有難うございました」
言うてたのが面白かったです(笑)

ほんとに笑いに貪欲というか
他の審査員は、あくまで審査員なコメントしか言わないのに
松ちゃんだけはちゃんと「芸人」してました。


全然関係ないのですが
お母様がお惣菜として、前回は前菜部門だったのですが
今回は肉部門を送ってくれました
有難うございます。
豚の角煮うまー
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック