かわいいちゃん&デルタサーガ6話更新
2007年03月10日 (土) | 編集 |
アップル


アシさんに好評だったアップル。
ものすごく小さい絵なのでヤフー掲載時は潰れて見えなくなるかも…
「ラブルートゼロ」で携帯配信をはじめて、携帯の方が解像度低くなっちゃうのかな~と思ってたのですが
携帯はコマを大きくして見るのでむしろWEBの方が潰れちゃうんですね。


そして原稿に追われててさっき気付きました
デルタサーガ6話が更新されてました(昨日)
日記更新したらちゃんとサイトも更新します…忘れてたぁ

扉絵の元気な感じがお気に入りの回です。
そしてヒューリックに色がつくと、必要以上に胡散臭いことが分かりました。

ヒューリックに弟子入り志願したデルタは、実践を通して学んでいきます。
そして今回、彼の本当の能力について踏み込んでいきます。
10歳程度の子供に課せられた運命の歯車が少しずつ動き出します。
以下、ちょっとネタバレ&裏話


分岐の結果と次回分岐もこの回です。
ゲームの結果によって、
オズたちに悪魔(ドミニオン)が近づく」か「前回倒したキカイが巨大化して大暴れ
か、という選択でした。

結果は前者でしたが、この「オズに悪魔が近づく」という事が、7話~8話にかけて大きく影響しています。

次の分岐は、今回出てた傭兵の一人がキーポイントです。
5話ラストでデルタに親しげに話しかけてきた、おかっぱの彼ですね。
コメントにも書きましたが、当初は名もないタダの傭兵だったのにカラーだけでなく、能力も個々に分けられ、名前もついた上、分岐にまで影響してくることになるとは
せめて髪にトーンぐらい貼ってあげてたらよかった…!(笑)


これからラブルートの打ち合わせです
プロット送られてきました!
毎回打ち合わせにはいちごセンセと一緒に、かなりの時間を費やします。
デルタも打ち合わせは尋常でないぐらいやりますが…(自ら直訴して1日頂くぐらい)

3話も超展開ですよ!
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック