逆転裁判4 2章
2007年04月23日 (月) | 編集 |
順調にスケジュ-ルがおしておりますが
悠長に掃除などをしてみました(死)


現在ラブルートゼロ原稿中
あ、なんかいけると思ったのに
ペン入れてみると何か感じが違ぇ!
とまたしても袋小路に入りそうになりましたが
何とか大丈夫でした
今回はこれで。
毎回ちょっとずつ雰囲気が違ってて申し訳ないです
でも4話であらかた固まる感じでしょうか。多分…いやきっと
上手くなるのはまたその向こうなのだから絵は難しいです。


色々嬉しいお話と
残念な現実と
人生は色々ありますが
基本的に幸せな感じです。
良い話はまた徐々にお知らせしていけると思います
年単位でお待ちください<長ぇ!


逆裁2章
カレー食いに行ったときについでにDSなども持って行って
クリアしました
でもあんまり覚えてねぇ!
以下ネタバレ↓

とにかく弟のウザさとダサさは異常
でもそれが良い
3章の冒頭で弟のダサイズムが大爆発しててどうしようかと思いました
ちょっと好きになってしまう

2章は長かったですがやっぱり面白かったです
息ふきかけて粉を払い落とす奴で酸欠になりかけたり
何があったか全然覚えてなくて進めなくなって友達に聞いたら
友「何でこんなもん覚えてないねん!」
私「大卒でもアホなんですわ…」
という哀しいやりとりをしたり
ほんと、ムリっす覚えるとか。

逆裁4のキャラデザインは表情の幅が増えてて
男の人が描いてるんだなーと分かる、崩した表情が増えてましたね
その割りに色気のある男キャラも描けるんだからすごい
ちょっと兄弟がBL臭するんですが
嫌味はあまりない感じが良いですね


そんなわけで3章は
ちょっと後になりそうです
今週来週が勝負です
テーマ:逆転裁判
ジャンル:ゲーム
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック