デルタとオズ
2007年05月18日 (金) | 編集 |
デルタオズ


コラボながら、キャラはオリジナルで作っているので
それなりに思い入れもあってキャラ設定は自分の中にあるのですが

なんかこの二人は幼馴染で友達なんですが
ベタベタする感じではないんですね。
見守る感じ?というか。
お互いがお互いを大事には思っているのですが、
例えばデルタはオズに容易く肩を組むことはないと思う。
そういうキャラじゃないし、なによりオズが
そういう事をされると戸惑う事も、デルタは分かっている。

ただ、例えば誰かがオズの悪口を言ってたら、デルタはすごく怒ると思う。
逆もしかり。
そういう距離感。
分かりやすく仲良くしてるわけではないけど、
心の中では繋がっているんだ、と。

だから意味も無くこの二人にベタベタはさせたくない、というのがあります。
本当に助けが必要なときに
助け合う
そういう二人、というか。

これだけは私のキャラ感として、ワガママになるかもしれないけど、守らせて欲しい。
そんなわけで2巻の表紙もそういう表紙になってます。
肩を組ませる、という案もあったのですが
イメージが全然わかなくて、キャラが壊れそうでやめさせてもらいました。
微妙な距離感。でも仲間なんだ、と
そういう絵のつもりで描いてます。


あ、でもシチュエーション的に
デルタがオズに近づいて「あ、それ取ってよ」
って自然にくっ付いてるとかはあるかもしれないですけど。
単発イラストで(特に表紙とか)そういうシチュエーション的なものって
中々できなくて難しいですね。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック