夢の祭典☆ドリームマッチ
2006年01月05日 (木) | 編集 |
新年早々TVネタでどんだけヒマやねん、
と思われそうですがヒマなんです。
いや…Bタグで言うてる場合ではないです。完全にひきこもりです。ダメ人間です。


それはともかく、今日のこの時間帯は大変でした。
同時刻に「古畑任三郎inイチロー」と「愛のエプロンinTOKIO」だったので、ドリームマッチはビデオで、古畑を見ながら合間で愛エプを観る、という忙しぶりでした。必死すぎる!というか自分は何をしているのか分からなくなってまいりました。

そんでまぁ、ちなみに古畑は途中まですごい面白かったのですが、イチローのがすごいイイ奴設定だったので、せめてラストもうちょっとなんとかならんかったんかなぁ~と…まぁ、人殺しですから逮捕するべきかもしれませんが、こう、何か救いが欲しかったです。普通に古畑だったんで残念でした。あ、あとイチローは思ったより演技上手かったです。イチローはやっぱりカッコイイな~
TVの中でイチローに野球を教えてもらってる草野球の少年達が心の底から羨ましかったです。私もイチローに野球教えて欲しい…!
というかプロに習ってみたい。野球やったことないけど!


そしてドリームマッチですが、去年より私は面白かったです。
ダウンタウンが組み合わせに入る、てだけで観なきゃ!という感じで見ました。最近のDTは身体張ってるなぁ~えらいなぁ。

ネタ的にはやっぱり松本、三村ペアの完成度が高かったと思います。ただ、やっぱ三村が突っ込みヘタだったっすね~というか、いつものコンビでやってる感じの突っ込みを松っちゃんにやってもダメっていうか。
その点、浜ちゃんはオールマイティに誰にでも突っ込めるからやっぱすごいっす
しかしやっぱり松っちゃんは浜ちゃんでないとだめっすね、またDTの漫才観たいな…

その浜田、淳ペアは、単純に笑えました。淳が自分のキャラを出し切って、それに浜ちゃんが上手く合わせてたから面白かったです。先輩なのに全然怒った感じを出さずにやってたのは上手いっすね。松っちゃんと24年やってきただけあります。

後は宮迫、亮ペアはネタとしてちゃんと完成されてた感じが良かったっす。
でも一番笑ったのは浜田、淳ペアでした。一番ナチュラルにやってた感じというか…ネタがどうこう、て言われたらダントツで松本、三村なんですが
しかしあの観客がちょっとよく分からなかったです…
何でここでブーイング?ってとこでブーイング出てたんで…松っちゃんのネタは良かったけどなぁ~何でブーイングなんだか…

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「史上空前!笑いの祭典ザ・ドリームマッチ06」が放送されました。結果についていろいろと思うところがある方もあるかと思います。関連するブログ記事を集めてみましたので読み比べてみてください。
2006/01/05(Thu) 08:21:39 |  今日の芸能ネタ
14名の芸人をボケとつっこみに分け抽選で7組のコンビでネタをする。打ち合わせは3時間。優勝賞金500万円エントリーNO.1田村淳(ロンドンブーツ1号2号)・浜田雅功(ダウンタウン)エントリーNO.2山口智充・天野ひろゆき(キャイーン)エントリーN...
2006/01/05(Thu) 09:50:09 |  テレビお気楽日記