フィギュア観に行ってきました
2006年03月06日 (月) | 編集 |

分かりにくいですがリンク

土曜、「シアターオンアイス」に行ってきました。
友達がチケットを取ってくれたです。有難う有難う。(金メダル取った後でも、まだS席は残ってたらしいですよ。)
相変わらず人の恩恵で生きております。

荒川選手とプルシェンコ選手が目的で行ったのですが、
初めて観た生フィギュアは、すごかったっす。TVと全然違うっす。
アイスショーなんで、そんなにすごい技とかはやらないのですが面白く見せてくれました。
その中でも、男二人組みのアクロバットプロスケーター「ベセディン&ポーリシュク」がめちゃくちゃ面白かったです。
プロの世界には男でペア?がいることを初めて知りました。そしてお笑いであることも。これからチェックしようと思います。

オリンピック観たばっかりだったもんで、知ってる選手ばかりなのでキャッキャ言いながら観てたんですが、友達に

「何でもええけど、高橋が出てくるとき、必ず「高橋(笑)」になるのは何故」

と聞かれ初めてそれに気付きました。
何でですかね、何か面白いんですよね…中途半端にジャニ系だからでしょうか。
私は織田くんのスケートの方が好きなんで、どっちかというと織田選手のほうを真剣に観てしまう…(今回出てませんでしたが)
4年後は織田くんも出れるといいなぁ。

後、休憩時間にTVの撮影があって女子アナがおるな~、とぼんやり眺めてたんですが、
よく観ると真ん中にいるのトキオの国分じゃん!
と慌てて写メってみたものの、全く何を写しているのか分からない代物になってしまいました。が、載せます。(↑)
今考えると、もっと下まで下りて近くで撮ればよかったんじゃ…とぼんやり思いますが、寒いし動きたくない、という引きこもり特有の感情により上の写真で満足してしまいました。

そんなわけでイイもの観れたなぁ~という一日でした。
荒川選手の滑りは、やっぱり何か感動しました。
テーマ:フィギュアスケート
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック