年賀状企画〆切りました&ご応募有難うございます!
2016年12月12日 (月) | 編集 |

400


はい、というわけで限定30名様、というというところをですね
重複やミス登録なども考えた結果、50名で登録〆切
というシステムにしてもらっていたのですが
想定以上に短時間に集中してしまったために
若干バグったらしく
現在76名様が登録した時点でストップとなりました。
1時間足らずでこれだけの方にご応募頂き
本当に有難うございますヽ(;▽;)ノ

実は「50人ぐらいまでなら何とかなるかもしれないから
余力があれば30人以上でも送ろうかな」
という話をしていたのですが
76はちょっと…私個人では結構難しいかも…
というわけでやむなく抽選とさせて頂くと思うのですが
一応、なるべく多くの方に送れるように努力は致します。

募集を締め切った後に「もう終わりなの!?」とか
「1日ぐらいやるかと思ってたのに」というコメントも結構頂いたのですが
あのペースで1日やってたら
30人に絞るのマジ大変、という事態になってたと思うので
あくまで個人でやるプレゼント企画という事で
その辺ご了承頂けると幸いです><
私などの年賀状をそんなに欲しがって頂いて
本当に有難うございます有難うございます。

なお、住所を最後まで記載されてない方が二名いらっしゃって、
一名様はツイッターの方でご申告があったので
直接お聞きできましたが、「中さん」という方は
ツイッターアカウントではなかったため、確認できなかったので
もしここで読んでお気付きならツイッターのDMにて
ご連絡頂ければ住所登録致します。


プレゼント企画はまだちょっとやりたいというか
個人的にグッズとか作りたいよねー、と春香さんとも言っているので
まだまだ色々やるかもしれません。
その際はまた是非お付き合い下さい(*・▽・*)ノ♪

2017’年賀状送ります企画
2016年12月11日 (日) | 編集 |
ここ数年、ほぼ年賀状を描かずに(描けずに)へこたれていた
ダメ人生を送ってきましたが、
今年の私は違う…!年賀状を描く!
しかし友達が少ない!(切ない)
というわけでこんな企画をやります↓↓↓

400 
 

応募フォームはこちらから↓↓↓ 
※応募は締め切りました

 実は既に発表はされているのですが
2/7に「終活女子高生」の2巻(完結)
2/23に「明×暗SCRAMBLE」の1巻が出るので
その記念企画にもなっておりますー。

年賀状は限定30名様となりますので、
お早めにご応募下さい♪
なお、重複やいたずらは即BANとなりますので
ご注意ください!


12/12は「まんがタイムジャンボ」発売日なので
その時に「終活女子高生」の単行本関連のブログを
またあげたいと思います。

ではではご応募お待ちしております!(*・▽・*)ノ♪





終活女子高生 (1)


終活女子高生 (1)
著者:津々巳あや
価格:669円(税込、送料込)
amazonで詳細を見る


サイトリニューアルしました
2016年07月10日 (日) | 編集 |
サイトリニューアルしました。

トップ

http://tutumiaya.com/

ほら!これ!見て!!
超カッコヨクない!!?

前回のサイトもプロっぽいサイトでしたが
(実際プロに作って頂いたのですが)
シンプルシャレオツデザインかつ更新が自分でしやすい仕様に
プログラムを作ってもらってます。

プログラムを作ってもらってます。

この部分でどれだけすごい方に作ってもらってるかお分かりになるでしょうか。

そもそもサイトというのはWebデザイナーとかそういう人に頼みます。
私は自分で頼んだことはないのですが、どうやら色んな方面から聞いたところ
○十万~100万とかザラ
らしいです。
恐ろしいですね。
大企業か政治家か金持ち漫画家しか作れないやつですね。
知り合いでお安くお願いする
いわゆるお友達価格という場合もあるのですが
それでも結構お高いです。
それぐらいクリエイティブとは高級なのです。

そもそも何故お高いかというと
ある日いきなり「はい、サイト作って」って言われて作れます?
作れませんよね。
特にデザインやプログラムというものは
それができるまでに時間とお金をかけて勉強して、
ステキなものを作れるようになります。
センスももちろん必要です。
そういう人に対して
「こんなのすぐ作れるんでしょ?タダで作ってよ」
などというのは言語道断です。

確かにその人たちはすぐ作れるかもしれません。
でも、すぐ作れるようになるまでに、お金と時間を
かなりかけてるわけです。
我々はそこに対価を払わなければいけないわけです。
ちょっと脱線しますが
我々漫画家やイラストレーターにも同じことが言えますね。
「絵とかちょいちょいって描けるんでしょ?描いてよ。」
じゃあお前描けよ。今すぐ描いて見せろよ。

となるわけです。

さて、お話を戻しますが
そんなわけで、ホームページ作成にお金がかかる、と言う事は私は理解しております。
ところで私のお義姉さんはプログラマー&Webデザイナー&イラストレーターです。
以前のサイトを作ってくれたのもこの方です。
プログラムの本まで出してます。怖いですね。

ある日そのお義姉さんが言いました。
「あ、そういやさーあやちゃん(仮名)のサイト、もうちょっとシンプルにできないかなーと思って作ってみてるんだよね。」

え?

何かすごい素敵なサイトがほぼできあがった状態でした。
わあ、私の親族すごすぎかよ。

そんなわけでせっかく更にステキになったので
(ちなみに以前のサイトで私が自分で更新した部分とか、何故か全角と半角と入り混じってて全部直してくれたらしい。
何故そうなったのか自分でも分からない)
トップの画像素材とかはもちろんですが
動くGIFとかは自分で作りました。

「仕事情報」とか「既刊情報」なんかは大きく変更はないのですが
(でも見やすくなってます)
「イラスト」のコーナーが結構中途半端…というか
過去作を晒す場所ができてたのですね。
一番下のところね。

歴史


これ、「仕事情報」の部分とリンクしてて、単行本化されてない大昔の作品は
ちょいちょい、扉とかアップしてたんですね。
私も忘れてた部分ですね。
で、まぁ花とゆめ時代のものがもう単行本化とかはされないだろうし
もうかなり大昔なんで、色々晒してもいいだろと思った結果
扉絵+はじめの数ページを全て晒す
という
恥部晒しコーナーになっております。
普通公式サイトってこういうんじゃなくて、なるべく新しい情報をアップして営業も兼ねるのがふつうだと思うんですが
私はとりあえず「面白いからいい」と思ってます。

というわけで刷り出しを掘り出して(原画の方は香川の実家に投げて手元に無い)
それをスキャンしてるので、画像から歴史を感じる仕様になっております。
しかも刷り出しが無いのが結構ポロポロあってショック…!
確かに上京してから4回は引っ越してますが
刷り出しだけはちゃんと取っておいたと思うんだけどなー。

それを差し引いても、まだまだアップしきれてないので
それはこれから引き続きアップしていきたいと思います…
新規でアップされるものが全て10年以上前の作品っていうね。
ステキですね。

地味に仕事イラストとか、バナーとかも新しくアップしてるのもあるので
お暇な人は見てね。