11月の仕事(終活女子高生&明×暗SCRAMBLE)
2016年12月02日 (金) | 編集 |
たくさん仕事がありすぎて、アシさんのスピードが追いつかなくて
結果、今私やる事なくなって(やる事はたくさんあるはずなんですが)
途方に暮れたのでブログを描くことにしました。
と思ったらスポンサー広告も出てやがりましたので1か月放置していたということですね。
これは酷い。

先月のご報告ですが
11/10発売のまんがタイムジャンボに
「終活女子高生」29話が掲載されたのと

終活29話
(裏写りすいません)


11/25に「明×暗SCRAMBLE」4話がWebにて更新、
11/27に本誌「アライブ」にて掲載されております。

明暗4話1

明暗4話2

Web掲載箇所↓↓(※3話以降は1か月ごとに消されていくみたいなので未読の方はお早めに)



コミックウォーカーコミックウォーカーpixivコミックpixiv

ニコニコ静画
ニコニコ



「終活女子高生」
今回の急展開で、本当に読者の方が驚かれていて、
様様なコメントを頂きました。

ツイッターでも触れたのですが、まず
打ち切りだからこの展開ではない
と言う事です。
1巻が出る一年前から、ここの話数にこういう展開を入れる事は
既に決まっておりました。
この後、律と沙羅がどうなるのかは
是非次号お待ち頂けると幸いです。

「明×暗SCRAMBLE」
今回はちょっと特殊なつくりで
前半14Pで「」というキャラクターと桜の話を
後半27Pで3話の続き、という形で構成しております。
なので扉がまさかの15P目という
「どんだけ序章長いねん」
みたいな事になっております。

この「」というキャラクターは、明暗の中でもかなり特殊な方のキャラですが
担当氏や編集長には「この漫画にギャグキャラはいらないんだけどなー」と渋られた経緯がありまして
しかし私と春香さんの中では「こいつはこいつで必要」と強行突破した問題児だったのですが
読者さんからは概ね好評(ツイッターの反応ぐらいでしか分からないのですが…)
だったのでとりあえず良かったのかなぁ、と(笑)

そして「明×暗SCRAMBLE」はなんとあの
貞子パイセンとコラボすることになりました↓




というわけで次号では、貞子と明暗コラボカラー漫画4P&
本編も巻中カラーで4Pカラー描かせて頂いております。
コラボの方は何も迷わずギャグ漫画で描きました。
よろしくお願い致します。

実は元々「リング」「らせん」は学生時代に本で読んでファンだったのですが
数年後映画になってあんなに流行るとは思いませんでした。
更にその巨作とコラボできる日が来るとは思いませんでした。
人生何が起こるか分かりませんね!


現在は12月、1月とカラー仕事がたくさんあってリョウコが死んでるのと
私は私で、さらにこういうものを作ったりしてます↓

動く珀空

12~2月はWebでもうちょっと活発に動きたいと思っております
基本的に(自分たちが)楽しい事たくさんやれるといいなぁと
まぁ、今月さっそく年末進行と被って地獄のようなスタートですが!(笑)


そういやツイッターとかで時々出版関係の世知辛いツイートとか
色々まわってきたりするんですが(笑)
アニメ化とかドラマ化とか(そんな話来た事もないけど)
来ても結構ポシャる事の方が多い、という話はよく聞きます。
更に言うと、たとえそうやって映像化してもコミックスに全く還元されなかった、
という話もさらによく聞きます。

結局アニメ化して一発逆転…とか、他力本願で夢みたいな話を待つのではなく
自力で読者を楽しませられる作品を作る事が
一番効率的で堅実なんだろうなぁと常々思います。

ネット上で作家が悲壮に宣伝したり、読者に同情をされたとしても
それで作品が売れるかというと、作者の状況と作品が面白いかは別問題で
更にいうと、読者はそんな事知ったこっちゃないんだろうなと思います。

漫画というツールはあくまで娯楽で、楽しそう、面白そう。
そう思ってもらう事が一番読者が興味を持ってくれるものだと思っております。

そんなわけで、アライブは自作品をめちゃくちゃ自由に扱わせてくれる
楽…いや、素敵な雑誌なので、明×暗SCRAMBLEは
作品外でも色々遊ぶ予定です。
少しでも多くの読者様が作品に気付いてくれて、楽しんで頂けるように
頑張りますのでこれからもよろしくお願い致します。





終活女子高生 (1)


終活女子高生 (1)
著者:津々巳あや
価格:669円(税込、送料込)
amazonで詳細を見る


一段落つきました
2016年01月23日 (土) | 編集 |
終活女子高生カット絵節分

どうもどうも、あやっこです。

今月初旬に「女子大生の日常」最終話がアップ、
昨日「終活女子高生」20話の原稿がアップしまして、
ようやく色々諸々落ち着いたという感じです。

落ち着いたついでに若干風邪ひいたので(何でや私)
悪化しないように厳重に厚着したり薬飲んだり色々してるので
何とか来週からはジムも再開できそうな塩梅です。

とりあえず宣伝しておくこととして、「終活女子高生」が1巻出ましたので
お見逃しの方は是非お手に取って頂けると嬉しいです。
内容もかなり厳選して収録しております。
「終活」というテーマですが、あくまで
4コマとして楽しめる、そして「死」というものを茶化さないように
…と書くとなんだか堅苦しいですが、興味本位でもなんでも、
ひとまずは読んで頂けると嬉しいなーと思います。

内容はダイジェスト版の記事を書きましたので
こちらご覧ください⇒http://ayairo.blog13.fc2.com/blog-entry-1805.html



終活女子高生 (1)


終活女子高生 (1)
著者:津々巳あや
価格:669円(税込、送料込)
amazonで詳細を見る



ちなみにKindle版も出てますが
「乙女ほるもん」も地味に一緒に電子書籍版出してもらいました。
これで調子よければ2巻も出してもらえるかも!しれん!
ということで電子書籍派の方、よろしくお願いします。

  


終活女子高生 (1)


終活女子高生 (1)
著者:津々巳あや
Kindle価格:¥648
amazonで詳細を見る


乙女ほるもん (1)


乙女ほるもん (1)
著者:津々巳あや
Kindle価格:¥648
amazonで詳細を見る



宣伝ついでに、うちの妹三女の初!単行本が今月末に出ることになりました。
妹のブログはこちら⇒ 「鬼頭香月と黒猫」
こちらはライトノベルで、少女小説系…なので、私と路線はかなり異なりますが
興味本位でも何でもお手に取って頂ければ私としても嬉しいです。
今からでもamazonで予約できますよってに!↓



転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う


転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う
鬼頭 香月:作 緒花:絵
四六判 本体1,200円+税(予価)
amazonで詳細を見る



ザ・ライトノベル…という感じのタイトルですが
読んでみて、姉妹というのを抜きにしても素直に面白かったです。
乙女ゲームの世界観が分かってる方、女性の方なら楽しめるんじゃないかなと。


さてさて、ここ数年ずっと仕事に追われて資料としてしか本や漫画を読んでいなかったのですが
ようやく時間ができ(次回作であったり、コミックス作業があったりLINEスタンプ制作があったりしますが…)
最近自分の読解力の衰えに恐怖を覚えたので
家に山ほどある本を消化していく事にしました(家族がめっちゃ本読むので)


Another(上)


「Another」のとりあえず上巻です。
綾辻先生の本は高校か大学生以来…のような気がします。
そもそも本をめっちゃ読んでたのがその辺の時期で
大学時代に漫画賞を受賞してからは、忙しくてあんまり本読まなくなってました。

中学校が舞台のホラー?風味な話。
下巻は明日読む予定なのでまだ結末読むまでは何ともですが
今の段階でとても面白いです。
すごく読みやすく入りやすく、続きが気になるので
リアル中学生が読むとめっちゃハマるんじゃないかなぁと。


というわけで、本日は新作ネームかLINEスタンプ構図か、何かやります。
あ、そういや「モンこれ。」ですが
ニコニコ動画のブロマガなので、コメント機能ついてるんですよね。
それで自分のアカウントでレスしようかどうしようか迷ってたんですが
結局自分のアカでコメントつけるようにしました。
全レスはできないと思いますがなるべく私の作品に向けたものは
お返事したいなーと。

それ見たリョウコ(アシスタント)に
「なりすましかと思いました~!」
と言われました。
何の得が!(笑)

新連載告知『MHX』プレイ漫画ニコニコチャンネル「狩りぷれっくす!」にて
2015年11月08日 (日) | 編集 |
狩りぷれっくす


さてさて、昨日にツイッターでは既にご報告しましたが
ニコニコチャンネル「狩りぷれっくす」にて
『MHX』のプレイ漫画を描かせて頂くことになりました!

狩りぷれっくすはこちら⇒http://ch.nicovideo.jp/fami-mh

作家紹介はこちら(4人でリレー形式になります)⇒http://ch.nicovideo.jp/fami-mh/blomaga


まだ始まる前なので色々未知数ですが、
今のところは4人の女性作家がそれぞれ違うアプローチで
4コマやプレイ漫画を描いていく感じになるそうです。
楽しみですね!

ちなみに高橋きのさんだけは一度お会いしたことがあります。ファミ通本誌で「モンでき。」をネタにして頂いた事もあります。
その節は有難うございました!
あざらすぃゆずこさん、小谷梓さんはツイッターでご挨拶させて頂きました。(フォロー既に頂いてて大変恐縮でした…!)
いずれ、お会いできるチャンスもあるのかな~
そうなったら嬉しいですね^^
私の装備作るの手伝ってもらったりね!(早くも他力本願)

私は装備担当です。あと、頼まれてませんがニャンターも必ず描きます有難うございます。

「モンでき。」が終了してから3か月間、どうだったかなーと考えると
ジムに毎日通ったり、ダイエット始めたり、友達とお茶をしたり、
何か充実してました。

それぐらい「モンでき。」はかなりハードな仕事だったわけですね…!
でも『MHX』版では週一、2Pずつで 以前の半分になるので
比較的スムーズに仕事を進められるかと思います。

そしてタイトルも今回は「モンでき。」ではありません。
心機一転、似たようなタイトルで始めます!(似てるのかよ)
テーマも変わるので、色々全く同じ…という感じにはならないかと思いますが
はたしてどうなるかは、本編を楽しみにお待ち頂けると嬉しいです。

連載は『MHX』発売の11/29以降からで、
誰がどの曜日になるかはまだ分かりませんが
ブロマガ自体は毎日更新(土日除く)なので
ハンターさんは是非毎日見て楽しんで下さいね!

フルフル
ハンター生活再開するよ!


あともう一つ重大告知!

2015年11月28日に発売予定の『モンスターハンタークロス ルーキーズ・ガイド』特典DVDに
“動く! モンでき。”が収録されることになりました!!!

まさかの三度目!
誰も予測してなかった!!!(笑)

ちなみに詳しい記事はこちら>http://www.famitsu.com/guc/blog/mondeki/13041.html

前回はWebでシリアルナンバーでしたが
今回はまたDVDに戻ったようです。
いつものように死ぬ気で作った(私もアシも)
動くモンでき。!

是非ぜひルーキーズガイドご購入して私たちの死闘をご覧ください!

動くよ!
動くよ!